お知らせ

ペットのお悔やみお供え花

先日、南町店に『亡くなったペットにお花を供えたいが何が良いだろうか?』というお客様がご来店されました。お客様とのお話から、『感謝』が花言葉の かすみ草 を提案させていただきました。

私もペットとの別れを経験した事があります。そばにいて私たち家族を癒してくれた大切な大切な家族でした。そんなペットとの別れは花を買い求める気力もありませんでしたが、寂しくないように送ってあげたいと庭に咲いていた花を棺に入れました。マーガレット・オステオスペルマム・ローダンセマム・クレマチスなど…。そして、今年も我が家の庭には綺麗に花が咲いております。

ペットのお悔やみお供えに特別な決まりはありませんが、季節の花や花言葉などで飼い主様の心に寄り添う花から選び、少しでも明るい日々を過ごせるようになればと思います。

私もペットの最期を見送る時は、庭に花を育てていたおかげで明るく華やかに送る事ができました。

 

お花選びの参考に一例を挙げます

*ひまわり*

太陽のようなお花が心を明るくしてくれます

*バラ*

上品な雰囲気が悲しみを癒してくれます

*ガーベラ・カーネーション*

可愛らしく、愛らしい花が心を慰めてくれます

*ゆり*

大きな花はペットの面影を映し、心を労わってくれます

 

 

在りし日ペットの姿を思い浮かべお花をお供えしませんか。フラワーライフ各店舗へお気軽にご来店下さい。

 

フラワーライフ前橋