お知らせ

押し花で思い出を残してみませんか

春は入学式や卒業式などイベントが多く、花をもらう機会も多いのではないでしょうか。そのまま飾るだけでもいいですが、折角なのでお気に入りの花は押し花にして残しておくこともできますよ。 

押し花といえば、子どもの頃四つ葉のクローバーを本に挟んで作ったことがある人も多いと思います。今回は簡単な作り方をいくつかご紹介しますので、ぜひお試しください。

 

 

①本や雑誌にはさむ

ティッシュに花をのせ、その上にティシュをかぶせて雑誌等に、はさむ。一週間くらいたって乾燥したら完成。

②電子レンジを使う

段ボール、ティッシュ、花、ティッシュ、段ボールと重ね輪ゴムで留める。お皿などを重しとして上に乗せ600w40秒~1分くらい加熱する。ゆっくり段ボールを開いてはがし、花を乾かしたら完成。

③アイロンを使う

ティッシュで花をはさみ、アイロンを低温でかける。最初は30秒くらい優しくアイロンをあて、様子を見ながら焦がさないように気をつけて10秒位づつくらい押し当てていく。パリパリに乾いたら完成。

 

できた押し花は紙に貼って飾ったり、栞にして使うこともできます。小さなものならネイルに使ったりレジンを使ってアクセサリーにしてみても素敵ですね。

 

初めて作るときはカスミソウ、アジサイ、パンジー、ビオラなど花びらが薄くて水分の少ない花を選ぶのがオススメです。フラワーライフ各店舗では切り花や苗物も取り扱っておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。