お知らせ

お花見

赤城おろしが春一番に変わり、春の訪れを感じるようになりましたね。

春の花の代表と言えば「桜」群馬県の桜の開花もそろそろですね。

現時点の前橋の開花予想は3月25日となっております。

今回は「お花見」についてご紹介したいと思います。

 

お花見は奈良時代の貴族が始めた行事と言われています。

当初は梅の花を観賞するものだったのが平安時代に入り桜へと変わっていったそうです。

貴族は花を愛でるお花見、農民は農作祈願の神事としてお花見をしていました。

桜の咲き方で収穫を占ったり、稲の種まきの準備をしたりと桜はとても大切なものでした。

 

近年はコロナ禍となり、みんなで楽しくお花見!ということができなくなってしまいました…。

早くコロナが落ち着いて美味しいごはん、美味しいお酒をみんなで囲んだお花見がしたいですね‼

 

フラワーライフ前橋 前原