お知らせ

元気をくれる花

 

見るたびに私たちを癒してくれる花

暑い夏は、美しい花を観賞して乗り切りましょう。

ジメジメした梅雨の時期が終わると、強い日差しの照りつける夏が到来します。

そんな夏にも元気に力強く咲く花はたくさんあります。

その中で今回は、暑い夏を見ているだけで元気に涼やかに過ごせる花をご紹介します。

ひまわり

夏の花というイメージが強く、夏の日差しの似合うひまわり。

ひと昔前は、背が高く顔より大きな大輪のひまわりをよく見かけましたが、品種改良され、ハウス栽培で切り花向きになり、室内でも気軽に飾れるサイズも主流になってきました。

ひまわりはシャキッと太陽に向かって花を咲かせます。

疲労のたまる暑い夏に、ビタミンカラーのひまわりを飾り、お部屋に彩りを取り入れてみて下さい。

ブルースター(オキシペタルム)

 

5枚の花びらが星形に見え、涼しげな水色の小さな花をつけるブルースター。

花言葉は「信じあう心」「幸福な愛」。サムシングブルーの言い伝えもあり、結婚式で花嫁が身につけると幸せになれるそうです。

もうすぐ七夕。1年に1度の星物語の日に、ブルースターの花束を贈り、大切な人に笑顔と元気を届けるのもいいですね.

 

 

 

 

ハイビスカス

 

南国気分を味わえるのはなんと言ってもハイビスカスではないでしょうか。

沖縄では、地植えでハイビスカスが大きく育ちたくさんの花を咲かせていますが、一般的には鉢植えで育てます。花が開いても1日でしぼんでしまう1日花ですが、花がなくなっても葉が深い緑色をしていて観葉植物としても楽しめます。

一重咲きや八重咲き、色もたくさんあってバリエーションに富んでおります。お気に入りの一鉢をお求めになり、手軽に南国気分を味わってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

これから夏本番です。夏バテしないよう素敵な花を観賞しながら乗り切りましょう。

フラワーライフでは、花のお手入れ方法やどんな花をえらんだら良いか?などのご相談にも応じております。

ホームページのお問い合わせフォームかお電話でも大丈夫です。

お気軽にお問合せ下さい。

フラワーライフ太田  石川