お知らせ

花ギフト《シクラメン》

はギフトとしても喜ばれますね。

花を貰った人はその瞬間が心に残り、花を見るとその時のことを思い出されたりするものです。

11月に入りこれから大切な人に花を贈ったり、贈られたりする機会が増えそうですね。

冬の花ギフトと言えばシクラメンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

最近では品種改良が進み色や形そして香りを楽しむことが出来ます。

素敵にラッピングされていると心もウキウキしてきますね。

 

 

3つのポイント

さて、皆さんはシクラメンの鉢花をてにしたらどうしていますか?今回はシクラメンを楽しむ大切なポイントを紹介させていただきます。

 

①出来れば早めにラッピングをはずします。

②土が乾いていたら鉢底から流れるくらいにたっぷりと水やりします。その時、シクラメンの球根にはかからないようしましょう。

③日中は窓際の日光に当て、夜は部屋の内側に移します。

 

シクラメンは暖房が効いたリビングよりも温度が低い場所(玄関や廊下など)を好みます。

新しい花芽がでなくなり葉が黄色くなってきたら休眠期に入るので徐々に水を控えます。

「私はいつも枯らしてしまう…」という方に鉢の下の受け皿に随時適量の水を入れスポンジなどから吸い上げる仕組みの底面給水鉢をお選びいただくのもおすすめです。

シクラメンは花の色によって花言葉が様々あるのでシチュエーションに合わせてギフトにしてみてください。

 

フラワーライフ前橋