お知らせ

多肉植物の寄せ植えを楽しむために

フラワーライフ敷島店では昨年のハロウィンの季節に多肉植物の寄せ植え教室を行いました。タイトルにある写真は多肉植物の中でもサボテンとセダムを一緒に寄せ植えしたものです。今多肉植物はとても人気があって皆さんもお店で一度は購入したことがあると思います。

植物は日々成長しているので植えた時から想像もつかない姿に変わっていませんか?今回はそうした伸びてしまった植物のお手入れの仕方をご紹介します。

 

左の写真は明るい窓辺に置いて約一年たった状態です。

 

これからお手入れをしてみます

 

 

 

お手入れ①

 

枯れた部分はすべて取り除きます

 

枯れた部分をそのままにしておくとカビの発生の原因になります

 

 

お手入れ②

 

伸びてしまった部分を剪定します

 

新芽の上を2~3㎜残して切り落とします

 

根が出てきた部分は切り戻してもう一度植えることが出来ます

 

間延びした多肉植物は根元で切り挿し木をします

 

 

完成です

お手入れするとこんなにサッパリ綺麗に仕上がりました。またしばらく楽しめますね。

10月にはまた寄せ植え教室を開催予定です。興味のある方は是非参加してください、お待ちしております。

 

 

フラワーライフ前橋